札幌で人気の人妻店とは??どんな人が働けるのか??|ラブラブトレイン株式会社

札幌で人気の人妻店とは??どんな人が働けるのか??
札幌で人気の人妻店とは??どんな人が働けるのか??

■風俗の人妻店とは
人妻とは、すでに結婚をして妻となった女性のことを指し、そのような女性が多く在籍している風俗店を『人妻店』と呼びます。
しかし実際は、シングルマザーや未婚の女性も多く働いており、在籍女性全員が家庭のある既婚の女性であるということはありません。
そして、人妻店で働くにあたって年齢制限もなく、『人妻店』である定義はとても曖昧なのです。
利用する男性側が持つ人妻店のイメージは、包容力がある、人妻独特のエロスがある、テクニックがある、話し上手などが挙げられ、実際にその女性が本当に人妻であるかどうかは特に気にされないことが多いです。

あくまでも、『人妻と不倫をしているような気分を味わえるお店』が人妻店なのです。

■若妻店・熟女店
人妻店と似たジャンルとして、『若妻店』と『熟女店』があります。
若妻店はその名の通り『若い奥様』が在籍しており、主に20代半ば〜30代の女性が在籍しています。
比較的新しい風俗のジャンルであり、続々と新しいお店がオープンしています。
男性客は、『若めの落ち着いた女性』『若めでもある程度経験があってテクニックのある女性』『若すぎず、かといって人妻店の女性よりも若い女性』などのイメージを若妻店に対して持っており、今までありそうでなかったようなジャンルとなっています。
10代後半や20代前半の若い女性が多く在籍するお店では、女性によってはまだ社会経験がなく常識がなかったり、経験が浅いためにテクニックがない女性がいたりします。

そのような女性から接客を受けたことがある男性が、ある程度社会経験をしてきた少し年齢層の高い『若妻店』を利用する傾向にあります。
熟女店は、主に40代〜60代の女性が在籍しています。最近お笑い芸人の中で『熟女好き』と公言している人が増えており、密かに熟女ブームが起こっています。
熟女の良さは、『若者にはない母性・包容力』と『長年の経験で培った濃厚なプレイ』です。
年齢の若い女性では味わえないサービスを受けることができる熟女店も非常に人気であり、風俗業界で年齢は関係ないということが直に分かる業種であると言えます。

■風俗人妻店の仕事内容
人妻店をコンセプトにしているお店は、ホテルヘルスやデリバリーヘルスなどのヘルス系のお店が多い傾向にあります。
プレイ内容は、基本的なヘルスプレイであり、キス、フェラ、全身リップ、素股などがメインになっています。
また、アナル舐めなどの少しハードなプレイを基本プレイにしているお店もあり、若い女性専門店よりもプレイ内容が濃厚なものになっています。

札幌で人気の『人妻店』を見る
コンテンツ