札幌のデリヘルを使う前にチェックしておきたい3つのポイント|ラブラブトレイン株式会社

札幌のデリヘルを使う前にチェックしておきたい3つのポイント
女性が自宅に来てサービスをしてくれるデリヘル。ソープはお店に行けば、お店側がひと通りのことをしてくれますが、デリヘルの場合は最低限のもてなしが必要不可欠です。
たとえば、部屋をきちんと掃除しておくとか。自宅といえども身なりに気をつけておくとか。それこそだらけた格好でデリヘル嬢を呼んでしまっては、雰囲気も盛り下がってしまいますよね。
今回はそんなデリヘルを使う前にチェックしておきたいポイントをまとめてみましたのでご紹介します。
 
【1】爪をきちんと短く切っておく
爪が長いと不衛生に見えがちです。シックスナインをするときも爪が長いと、女性器を傷つけてしまいますので、女性のためにも切っておいた方が賢明ですね。知り合いのデリヘル嬢も、お客さんの爪が長いとガッカリしてしまうのだそう。
もちろん相手も仕事なので、プロとして接することに違いはないとのことですが……。たとえお客様といえども、異性としての評価はイマひとつのようです。
このように印象があまり良くありませんので、デリヘルを利用する前はちゃんと爪を短く切っておくこと。普段の身だしなみとして徹底しておく習慣をつけると、当日慌てて準備しなくて済みますよ。
 
【2】歯磨きをきちんとしておく
こちらも同じくマナーとして徹底しておきたいことです。あなたもキスをするとき、女性の口が臭ったら怪訝な顔をしてしまいますよね。それと同じようにデリヘル嬢も、お客の口臭は気になるようです。
お店によっては、デリヘル嬢と一緒に歯磨きをします。とはいえ、前もって歯磨きをしておいて損はありません。きちんと身だしなみを整えておくことは雰囲気づくりにおいて大切ですよね。
仕事と割り切っているデリヘル嬢も、なんだかんだいってひとりの女性です。もしかしたら相手に好感を持って、サービスにも力を入れてくれるかもしれません。
 
【3】事前にお風呂を準備しておく
ホテルの場合は、事前にお風呂にお湯をためておくと便利です。プレイとしてシャワー時間が含まれている場合も多いですが、事前にお湯をためておくことでプレイ時間を目いっぱい楽しむことができるのです。
またシャワーよりも、お風呂の方が体を温めてくれます。あなたも経験がありませんか?シャワーは楽ですが、なかなか疲れが取れないのが難点ですよね。お風呂なら全身をきちんと温めてくれるので、プレイをする際にも大変有効ですよ。
制限時間を気にしてシャワーを手早く進めてしまう人も多いですが、その後のプレイのことを考えればシャワーよりも、お風呂に入ることに時間をかけた方が得策ということを覚えておきましょう。
 
いかがでしたか?
なかでもお風呂をためておくことは、ぜひ押さえておいて損はありません。デリヘルは風俗のなかでも気軽に利用できるサービスですが、だからといって細部を疎かにしていてはサービスの魅力は半減します。心当たりのある方は気をつけてみてくださいね。

 
早速デリヘルで遊んでみましょう♪
デリヘル検索 >
コンテンツ